アフィリエイト初心者が思うこと

アフィリエイトを始めて半年で感じていること

更新日:

1年後にアフィリエイトだけで生活できるくらい稼げていることを前提として、苦しかった時代、つまり今の心境や心がけていることを綴ることは、無駄ではないんじゃないか?と、ふと思ったので、色々書いていみることにします笑
私自身、今成功している人たちが稼げなかったころのブログを目にすると感慨深い気持ちになりますし、そうなりたいな。

足りないと感じていること3つ

ブランディング・信用性

どこの誰か分からない素人が書いた記事って、正直、信用できないですよね?
私はメディアやアフィリエイトサイトは、まず運営元と誰が書いたのかを確認します。
どうせ量産サイトだろ?ブログライターだろ?と斜に構えて見てるからです笑
DeNAの事件もありましたしね。

そしてそこがしっかりしていないと、情報は鵜のみにせず、話半分。
アラサーOLとか主婦とか、◯◯運営事務局とか言われても全然ピンと来ない。
ブログライターの仕組みや事情を知ってるから、プロのライターしか信用してません。

なので、逆にそこがしっかりしていると、納得しながら記事を読めます。
例えば、医者とか薬剤師とか、職業や実績、資格、経歴を公開してるとか。(自称でないに限る)
つまりプロですね。
医者が処方するから薬は飲むのであって、素人にコレ効くよ!って言われても飲まないよって話です。

というわけで、私はただの素人なので、この問題に直面しています。
全く信用性がないわけです。
この問題を解決する必要性をヒシヒシと感じるし、自分自身も納得できないので、少しずつ行動に移しています。

熱意・モチベーション

これはね、それを言ったら終わりだよ?という気はしますが笑

興味はある。好きな仕事。
でも収入がゼロだから、熱意も途切れがちなんだと思います。

どんなに好きでも、仕事としてする上でタダでしろって言われたら、悩みますよね?
対価としての報酬が全くゼロだと、なかなかツライ。
まあそこが、自分がこれまで「雇われ型人間」「使われる側の人間」として生きてきた悲しい証拠でもあるんですが笑
雇われたら、仕事してるのに給料ゼロってことはあり得ないですからね。

でも、今の私の作業は、給料ゼロの状態です。
モチベーションの維持が中々難しい。

何の本か忘れましたが、経営関係の本で、「人間には二種類しかいない、使うか、使われるかだ」って言葉を知った時の衝撃を忘れてはいけません。
私は働きアリなんかで終わりたくない。
「雇う側」「使う側」の人間になるんだ!と思ってるんなら、自由に人生をデザインしたいなら、これくらい超えろと言い聞かせ、奮い立たせてます。

今、頑張れば、理想とする人生が手に入るかもよ?
やりたいことリストの、夢が叶うかもよ?
たった1年の頑張りで、この先何年もの社畜生活から抜け出せるなら、やるしかないじゃない。
どっちが本当に大切なのか、十分分かってるでしょ。

・・・きっとこの辺が、ほとんどの初心者が超えられない壁なんだろうと思います笑

技術

このデザインにしたい!と思っても思うようにデザインできない。
フリーブログでやる気はないから、これはもう勉強するしかない。
今はデザインは二の次になってますが、気に入らないとやる気出ないんですよね笑
どうでもいいような部分にこだわって、3時間も費やした!というやるせなさ。
技術力を上げるしかないですね。

今つらいこと3つ

アフィリエイトの成果が出ないこと

自分では相当クオリティをあげて、写真も綺麗で、よそに負けてない!という記事を書いているけど、全く成果が出ない(^O^)
成果が出ないということは、全く無価値?無意味?誰にも相手にされていない?
そもそも私は間違っている?無駄な作業をしている?どこを改善すればいい?構成が悪い?共感しづらい文章?没個性?という堂々巡りで、あれやこれや改善しながら、正しいかも分からないまま、とにかく続ける、少しでも昨日より良くする、という毎日です。

トンネル掘ってる気持ちかな、先の見えない。
いつかどっかに繋がるよね!と思いながら、繋がった先が全く予想しない場所だったら怖いなという不安。
良い方向の想定外は良いけど、悪い方向だったら怖い。

現実の生活で誰にも評価されないこと

アフィリエイトなどネット上でなく、現実の生活での話です。
同業者がいないので、分かる人にしか分からない悩みを共有できないし、直接飲んで話して、ということが出来ないのは辛い。
職場だと、一緒にランチに行って、飲んで騒げる仲間がいるけど、でも今の私は、この変わり映えの無いただ繰り返してゆくつまらない毎日を抜け出ることを目指していて、私の重点はここではなくて、次のステップに向かっているのに、相変わらずの日々で、という辛さ。

同業の顔を見て話せる仲間、高めあえる仲間がいないのは辛い。
メンターが必要というのは確かにそうですね。
同業者と交流するという方法もあるけど、飛び込めないビビり。
何より、自分が納得出来る成果を出すまで、その世界には入っていけないと思い込んでるのがダメなのかもしれない笑

周囲の理解が無いこと

見切り発車で人生を進めた部分があるので、肩身が狭いですね。
まあ、これ以上発車を待ってやるほど私の人生安くないわ!って思うことが度重なった結果なのですが笑

一生懸命嫌味を言ってくる人間もいるので、見返してやろうって、そんな気持ちもあります笑
表向きは、どこ吹く風で涼しくしてますが、マジで見返す。
この悔しい!見返してやる!という気持ちは意外と力になるから、あ、君も役に立ってくれてるね?ありがとう、と思って糧にして、利用しない手はないですね。

今心がけていること3つ

とにかく続ける、諦めたら終わり

少年漫画じゃないけど笑

諦めたら終わり!
諦めるな!
成功するまでやり続けろ!

って心の中でひたすら唱えてます笑
出来なかった~というところでやめるから最終的な結果が「失敗」なんだよね。
何回失敗しても、最終的に出来ればいいじゃん。

とは言っても終わりが見えないことを続けるのはとても忍耐力がいるし辛い。

質の良いもの・よそより良いものを作る

量より質!
とにかく、読む人にとって価値のあるもの、ためになるもの、意味のあるもの。
そればっかり思ってます。

だから一つの記事に5時間とかかかって凹むけど、それでもいいと思ってる。
変化球なんて何にもない。裏技も何もない。
質を追求したら報われると思ってる。

同業サイトを見て、この情報だけじゃ買う気になれないなって思ったら、そこを自分のサイトには足すようにしてる。
逆に、これいいね~と思ったら取り入れる。
猿マネじゃなくて、手法を真似た上でより良いものを作る。

地道な作業です。

仕事を記録する

何時間作業をしたか、どのサイトを何記事更新したか、目標の達成率などを視覚化してます。
事業計画らしきもの、期待値計算なんかもしてます。
することリスト、今年取る資格、月◯万円を実現したらしたいことなど、全て書いてますね。

元々メモ魔なのもありますが、見える化することで目標や理想が明確になり、動きやすくなるんです。
無暗に走ってるだけじゃ、改善点が分からないから。
ネタが見つかったらメモ、思うことがあったら全部メモ。
そしてブラッシュアップしていく。

ああホント、いつか報われたい(切実)

-記録, アフィリエイト
-

Copyright© NOJOY,NOLIFE!! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.