パソコンが壊れた!アプライドの修理代金、値引き額、評判はどう?リカバリで無事復活した話

パソコンが壊れました。
まだ5年しか使ってないのに・・・涙
しくしくと購入したアプライドに持ち込み、原因の究明や修理代金の相談をして、復活したときのことを書きます。

パソコンが壊れた時の症状や直し方は千差万別ですので、あたふたした自分用の忘備録です。
悪評が多いらしいアプライドでの修理について知りたい方のお役にたつかも?

パソコンの状態

まずは現状です。
私のパソコンは、5年前に、アプライドにお願いして作ったBTOデスクトップです。
3DCGと動画編集がサクサクできる最低限のラインで作ってます。
スペックは趣味に合わせましたが、office類はなくてもスプレッドシートがあるし仕事でもオーバースペックでサクサク使えてます。

スペック

  • OS:windows 8.1
  • CPU:Core i7-4770K
  • SSD128GB+HDD2TB
  • メモリ32GB
  • GPU:NVIDIA Gefoce GTX650

5年前当時、税込み11万弱で購入しました。
今回、修理相談にあたって、奇跡的に安い!今同じスペックを買おうとしても同額では買えないですよ!と言われました。
そうかな?こんなもんじゃない?笑

また、SSDを256GBにする案を提示されました。
確かにaviファイルが多いので2TBあってもHDDは8割、SSDも7割使っている状態でした。
しかし今回の修理を機にデータ整理すればHDDは空くので、とりあえず増設は保留。
なんでも店員の言いなりになってるとカモられます笑
仮にどこかいじるとしても、私はGPUのレベルをあげたいぞ(*´ω`*)

周辺機器

  • モニタ:AOC21型 1920×1080
  • マウス:ELECOM EX-G wireless BlueLEDマウス
  • キーボード:Microsoft wireless keyboard 800
  • wifi子機:IODATA WN-AC433UK
  • Bluetooth USBアダプタ:ELECOM LBT-UAN05C2/N

マウスは歴代これ。
手の形にフィットしてくれて操作性が高く、とてもおすすめです。

エレコム EX-G ワイヤレス ブルーLEDマウス ブラック M-XG4DBBK(1コ入)【エレコム(ELECOM)】

価格:2,000円
(2019/4/4 17:04時点)
感想(0件)

パソコンの症状

さて、問題の症状を羅列していきます。

突然ブルースクリーンが頻繁に発生するようになった

パソコンの起動後や起動中に、急に「問題が発生しました」と出て強制終了します。
エラー内容をググった結果、このエラーでした。

エラーコード 0X000000D1
エラーコード DRIVER_IRQL_NOT_LESS_OR_EQUAL

意味は、「ドライバーの割り込み要求レベルが等しいか小さくありません」ということです。
意味わからない^^

公式ヘルプ

わけわからないけど、ググって調べます。
このエラーについて、マイクロソフトのヘルプにはこう記載があります。

問題が発生してデバイスが予期せずにシャットダウンまたは再起動した場合は、ブルースクリーン エラー (STOP エラーとも呼ばれる) が発生する可能性があります。
その場合は、デバイスで問題が発生したために再起動が必要であることを示すメッセージがブルースクリーンに表示されます。

で、どうすれば・・・?と思いつつ、思い当たる原因がありありでした。

思い当たる原因はブルーソレイユ

このブルースクリーン現象が発生するようになったのは、e-taxの手続きをしてからです。

正確に言えば、e-taxの手続きをするために、スマホをICカードリーダー(マイナンバーカードを読み取る)として使うために、パソコンとスマホ間でBluetoothが必要なのですが、Bluetooth接続をするためのUSBアダプタを購入し、ブルーソレイユをインストールしてからおかしくなりました。

ブルーソレイユは評判のよろしくないBluetoothスタックだそうですが、ELECOMが公式でUSBアダプタに「信頼性が高い」とかいって付けてるしそんなこと思わんがな!
windows10なら自動的にwindows標準スタックの使用となるようですが、win8.1だったので悪名なんて知らずインストールしてしまいました。

e-taxヘルプに問い合わせた際も「e-taxがうまくいかない原因として、ブルーソレイユを使っている人が多い」と言ってて、「あまり大きな声で言えないけどブルーソレイユは評判良くないですね」とのことでした。ええ~~

そしてパソコンは、ブルーソレイユ自体、もしくはブルーソレイユのインストール時に何らかのマルウェアがついてきたため、その後じわじわと壊れてしまい、ネットにも繋がらなくなってしまいました。
フリーウェアや得体のしれないデバイスは本当に要注意です・・・涙

インターネットに繋がらない

上のブルースクリーンは、最初は10回起動したら1回ほどの頻度でした。
しかし徐々に増え、だんだんネットにも繋がらなくなり、その時はchromeでこのエラーが出ていました。

DNS_PROBE_FINISHED_NO_INTERNET

うーん分からない。
Google Public DNSの8888と8844に繋いだりいろいろしたけど無理。なおらない。

結局のところ、DNSサーバーが~ってエラーは原因究明が難しく、リカバリするのが金銭的にも労力的にも最善となる代表的な症状なんだそうです。

ちなみに、ルーターを再起動して!とかネットワークがおかしいよ!とか他のエラーメッセージもいっぱい出ていましたが、同じルーターを使っていた別のパソコンやスマホは問題なく動作していましたので、やはりパソコンのシステム自体が壊れてしまっていました。

復旧のため自力で試みたこと

以上の症状を直すため、アプライドに行く前に、自分でしたことを一応メモメモ。

ブルーソレイユのアンインストール

なにはともあれこいつを駆除です。

USB接続しているデバイスドライバーなどの不具合によりパソコンが壊れることは非常に多いそうです。
私の場合、ブルーソレイユによる不具合でしたので、ブルーソレイユをアンインストールし、USBアダプタ自体も外していました。
しかし、それでもパソコンは正常には戻りませんでした。

インストールしてしまった時点で感染というか壊れたので、どうしようもないようですね。

システムを回復

ブルーソレイユをインストールする前の時点を選択し、システムを回復させました。
しかし症状は変わりませんでした。

悪意あるソフトウェアVulkanRTの削除

C:\Program Files (x86) に VulkanRTという謎のフォルダが作られていました。

ブルーソレイユをインストールした同時期だったので、ブルーソレイユについてきたのかと思いましたが、NVIDIAのアップデートの際などについてくるようです。

調べたらこれ、まさに悪意あるソフトウェア(マルウェア)でした。
ファイル削除して駆逐。

アプライドへ持ち込み

ブルースクリーンになる一週間前、私はパソコンと一緒に帰省しました。
つまり、車でガタゴト運んだことが、壊れる要因だったかも?と思います。
タイミング的には、ブルーソレイユが原因のように思えます。
パソコンがおかしくなってから調べ始めると、VulkanRTなるマルウェアも見つかりました。

つまり、原因が何なのかはっきりしません( ゚Д゚)

ここで私はアプライドに持ち込んで、何らかのアドバイスをもらうことを決め、店頭に持ち込みました。
そして、上で述べた症状をすべて話しました。
40分くらいかかったかな~

パソコンが壊れた原因は?

ひととおり私の話を聞き終えたアプライド担当者の回答は、
「それっぽい原因はいろいろ思い当たると思いますが、タイミング的にそう思うだけで、たいていは違います!ただ複合的な原因でパソコン壊れただけです!もともとちょっと具合が悪いな~ってところにブルーソレイユが入ってきて確定的になった、というのが近いかもしれません」というものでした。

つまり、アプライドでも原因は分からない、とのことでしたw

「なんかよく分からんが動かない」と持ち込んできた初心者のパソコンであれば色々調べてくれるようです。
しかし私みたいに、自分である程度対策をして持ち込んできた中級以上のユーザーの場合は、すでにアプライドで調べてくれることを自分でしているに等しいので、持ち込んでも「不明」となるようですw

結局、壊れていることは確定なので、その原因究明にお金や労力をかけるより、リカバリが早いし安いという結論となりました。
せっかくパソコン専門店に持ち込んだのに?
具体的なアドバイスもなく?
なんだか納得いかないけど笑

アプライドでの修理代金

さて、なにはともあれ修理しないことには何も出来ません。

アプライドに修理代金を確認したところ、

  1. 修理作業代金:税別31,000円
  2. windows10:税別15,000円

と言われました。合計46,000円・・・高い~!
情報弱者をカモる金額ですね←

アプライドで修理してくれる内容

修理作業内容は以下です。

  • リカバリ
  • リカバリ後の各種設定やインストール(マザーボードとかNVIDIAとか)
  • windows8.1にリカバリ→windows10へのアップグレード
  • お掃除(物理的に)

これで46,000円・・・びっくりするほど高額。
2万円以内ならお願いしたいけど、5万も取られるなら自分でリカバリするよ。

ただ、もうよく分からんからプロに任せてしまいたい、という方はお願いしてもいいと思います。
そういった自分では分からない、出来ない、不安だ、面倒だ、時間がもったいない、という方へのサービスですから。
金額を安いと感じるか高いと感じるかは、自分でどこまでできるか次第でもありますし、お金と労力どっちをとるかは各個人の判断です。

windows10へのアップグレードって無償では?

win10へのアップグレードは、2016年7月までの無償期間中であれば無償でした。
現在はパッケージを購入する必要があり、相場は15,000円弱でしょうか。
アプライドでは、税抜15,000円でした。

ただし、現在でも無償でする方法はネット上に出回ってますので、どうしても無償で!という方は、自力でググってあれこれ頑張れば可能かもしれません。
ただ、アプライドのような専門店や電気屋に持ち込んでしまえば、パッケージ代をタダにしてもらえることはまずないと考えましょう。

アプライドで値引き交渉

さてここまできて、46,000円は高~~!と感じましたので一応値引き交渉をしてみることに。
う~ん高いなあ~~お金ないなあ~~でもすぐ修理できないと困るなあ~~~とぐずぐずしていると笑、担当者が上司に確認します!と席を立ちました。
おお、いくら引いてくれるかな?

戻ってきた彼は、「年度末なので特別に6,000円は引きます!」とのこと。

通常は作業代金の値引きはしない、年度末だったから特別!だそうです。
つまり税抜46,000円→40,000円ということです。
アプライドも、年度末となるとその年度の成績を少しでも良くするために、値引きをがんばってくれるようです。
通常料金や普段の値引き具合を知らないのでなんとも言えませんが、年度末の修理はお得なのかも?

修理ついでにチェックしたこと

SSDが壊れている可能性

今回、システムが壊れているのでリカバリで直るとのことでしたが、症状が多くSSDが壊れている可能性も否定できないと言われました。

その場合、SSDのパーツ交換も必要になります。
SSDは250GBで安くて3,000円~通常7,000円ほどと思います。
アプライドでは、250GBで6,980円のものを提示されました。
が、安ければ4,000円以下で買えることを知っているし、ここは保留。

結果的にSSDは壊れていませんでしたが、SSDが5年で壊れるなんてなんやそれ!おたくで5年前に買ったんだよ?って内心憤慨しました笑
だって、HDDに比べて断然壊れにくくて半永久的に使えるという謳い文句のパーツが真っ先に壊れるなんて納得いかない・・・笑
まあ、壊れるときはなんでも壊れてしまうんですけどね笑

ウイルス感染について

ウイルスの感染を無料でチェックしてくれて、私は8個でした。
普通は20~30個、変な使い方してる無頓着な人は50個ほどあるそうです。
さすがに50個もある人には、一体全体どんな使い方してるの?ってアプライド先生でパソコンの使い方を教えてくれるそうですよ。

ウイルスが圧倒的に少ないことについては、優秀だね!分かってるね!って褒めてもらえたんですが、フリーの海外サイトのダウンロードなんかは人百倍(?)してた自覚があるので(主にシムズ関係)、ひとえにウイルスバスタークラウド君のおかげだと思います笑
ありがとうございます。


アプライドの評判について

不要なサポートを勧められる?

ちまたの評判では、アプライドではウイルスにめっちゃ感染してますね!って脅してくる(?)ようです。
まあこれも受け取り方次第ではあるんですが・・・
そして不安になったよく分からないお客さんに、ウイルス駆除のサービスを勧めてくるようですね。

しかし冷静に考えてください。
きちんとウイルスバスターやカスペルキー、ノートンなどのウイルス駆除ソフトを入れていれば、何の問題もありません。

だってウイルスバスターを作っている会社=トレンドマイクロって、ウイルス駆除とかネットのプロ中のプロですよ?
アプライドもパソコン専門店ですしスタッフは素人よりは断然詳しいとはいえ、トレンドマイクロよりプロだと思いますか?
絶対違いますよね。
アプライドで「ウイルスがやばいです!!」って言われてもそんな営業トークに惑わされずに、「うちはウイルスバスターをきちんと入れているので大丈夫です」と言えば、別に不安になったり大騒ぎしなくてもスルーでオッケーです。

言われるがままでなく、自分で考えて必要だと思えばサポートを受けてもいいでしょう。

パソコンの購入はおすすめ

ウイルスだけでなく、アプライドはサポートや修理についてはぼったくり価格で情報弱者をカモるということで裁判にもなっており、悪評が多いようですね。

とはいえ、パソコン自体の購入は悪くないと思いますよ。
自分に必要な機能を的確に把握しているのであれば、電気屋よりとっても安く済むからです。
使わない不要な機能を、自分の判断で最初からすべて省けるわけですからね。

ですが、何にも分からず店員にすべての選択を任せるレベルなら、普通にベスト電器とか電気屋で大手メーカーの出来合いパソコンを買うほうが、一見高く見えても、サポートを含めてのちのち安心です。

私も自分のパソコンはアプライドですが、実家の親のパソコンは富士通やNECです。
なぜならハチャメチャに分からない人でも、メーカーのサポートがあるし、騙されてカモられるリスクは少ないからですw
アプライドはパソコンの機能やサポートについて、自分で取捨選択し、解決できる人向けと言えるかもしれません。

結局自力で修理しました

というわけで、私は結局自力でリカバリしてwindows10にして、無事にパソコンが復活しました。

アプライドに持っていったのは、購入したお店でもあるし、原因の特定や何らかのアドバイスをもらえたり、修理代金を知りたかったためです。
自分が妥当と思える金額で、時間がなかったり急ぎだったなら、修理もお願いしていたことでしょう。

今回のアプライドの対応は?

アプライドの担当者の対応自体は、ごくごく普通で、感じ良くしてもらえましたよ。

不安をあおられると評判のウイルスについては、アプライドが言うところのウイルス感染が私は少なく、脅す要素(?)もなかったのか、特に問題には感じませんでした。

いかにウイルスが多いか、ここ数年で爆発的に増えているか、ウイルスバスターでも追い付いていなし駆除できていないか、などを力説されましたが、「ふ~ん、そうなんだ、近年の状況を教えてくれてありがとう」という気持ちで聞いていました。
私はお店の営業トークより、ウイルスバスターを信用してますので笑

おわりに

以上、パソコンが壊れてから復活するまでの流れでした。
アプライドはきちんと良いとこどりしてお付き合い出来れば、全く問題ないと思います。
パーツはけっこう安いものもありますし。

パソコン復旧に手間はかかりましたし、リカバリしたから自分になじむパソコンにするまでインストールやら設定やらログインがめんどくさすぎてアレなんですが、パソコンってそういうものです。
しかたないので、地道にがんばります笑